能美あずさの『おうちでアロマ』沖縄ママの子育て応援ブログ

能美あずさの『おうちでアロマ』沖縄ママの子育て応援ブログ

沖縄の宜野湾市のおうちでアロマの講座を開催。子連れでも気軽に。繋がりを大切に。ママと子どものための習い事。

小児歯科「おさむファミリー歯科」出てきたのは魔法の杖⁉

こんばんはルンルン

 

目指せ楽しい育児~0歳と2歳の2児の母で

FMぎのわん『モーニング8』金曜日を担当している

あずあずこと能美あずさですキラキラ

 

先日、長女を初めて歯医者に連れて行ったお話をアップしましたが、

 

2回目もいってきましたよ~DASH!DASH!

 

1回目は終始大泣きだったので今回はどうなるかな~??

と思ってたんですが、

 

行く前から

 

「お母さん歯医者さん行こう~キラキラ

「上手に仕上げ磨き出来てたもんね~照れ

 

と上機嫌ニヤニヤ

 

母としては、

 

「えはてなマークあんな泣いてたやん真顔!?

「なぜそんなに楽しみそうなん真顔??

 

って感じでした(笑)

 

あとで本人に聞いたら、

初めての体験で怖かったみたいだけど

頑張れば褒められるからうれしいらしい(笑)

 

いやー、ちょろいなニヒヒw

 

ってことで、今回は

 

・虫歯菌がどのくらいいるのか?検査結果

・食事の咀嚼のチェック

・仕上げ磨きのやり方確認

 

などをチェックしてもらいました。

 

まずは、虫歯菌の検査

親子両方とも調べて、虫歯菌の「虫歯を作る強さ」を調べてもらいました

結果は良好グッ

 

母子ともに今のところは虫歯のできる可能性は少ない口内環境でしたキラキラ

 

よく、虫歯菌がうつるから

大人とお箸やスプーンなどの共有は避けたほうがいいといわれますが、

 

そもそもいつまで別々じゃなきゃいけないの??

 

と疑問でしたDASH!

 

だって!!

おっきくなれば親以外の人とごはん食べる機会も増えるし!

状況的に別のお箸を準備できないことだってあるし。。。アセアセ

 

質問してみたら、

 

だいたい1歳半ごろまでに虫歯菌が定着するらしく

そのころまでは気を付けてあげられるとベストだそうです!

 

でも、まー絶対ってのは無理ですよね!!

 

私も、祖父母とご飯食べに行って楽しく食事しているのに

 

「あーポーンやめて~DASH!DASH!DASH!

あなたの箸で私の子を汚さないでぇ~ゲロー

 

なんて言えません(笑)もやもや面倒見てくれてるわけだしうずまき

特に義母、義父に対しては。

 

先日内地からジジババが来てた時には、

同じお箸であげようとしてたのを主人が止めてました。。。ニヤニヤ

 

サッ、とお手拭きで長女の口をふさぎながら

 

「虫歯菌がうつるから同じやつ使わないで真顔

 

とストレートに言ってて強いな、おい!!って思いました

愛ですね(笑)愛娘なんでしょう。

 

じーちゃんちょっとかわいそうだったけどw

 

歯科衛生士のいわく、

子どもはまだまだ口の中の状態も変化していくので

 

「大切なのは同じものを絶対に使わないことじゃなくて、

使ってしまっても大丈夫なように

食事やおやつは時間を決めてあげる。

仕上げ磨きをしっかりやる」

 

事のほうが大事だそうです。

 

確かに、

今まで大人の咥えたもの使ったことなかったのに

生まれて初めて箸とかスプーン共有したのが両親意外だった時のショックって結構でかいからな~ガーン

(まぁ、そもそも2歳くらいになってくるともう既にそんなこと気にしてられないからあきらめてる時も多いけど。)

 

「あポーン

あぁぁポーン

ま、まって滝汗・・・・・・・・チーンチーンチーンチーン

 

って感じだった気がする(笑)

 

あまり神経質になりすぎず、一緒のやつ使っちゃったらきちんとケアすればいっかグッ

ってくらいがちょうどいいのかもね~ルンルン

 

専門家にそう言ってもらえると一層気が楽キラキラ

 

そして、虫歯菌の検査結果聞いた後はお決まりの

 

仕上げ磨き&磨き残しチェック

 

前回はずぅーっと大泣きだったのに、今回は

歯科衛生士さんにやってもらってる最中も1度も泣か泣かなくてびっくり!!

 

IMG_20161124_000152255.jpg

 

きっと一回目は、初めてで何されるかわからず怖かったけど、

前回で何されるかも分かったし

頑張れば褒められることが分かったから平気だったんだと思うけど

子どもの成長ってすごいですね照れ

 

ちなみに、磨き残しチェックまでは

プレイルームのような座敷でやってもらいましたDASH!

(最初から歯医者さんの椅子に座って治療は無理なので)

 

そして今回二回目にして

本物の歯医者さんの椅子にーーーDASH!DASH!DASH!

 

こんな子どもをどうやって座る気にさせるんだろう!?と思ったら

 

なんと出てきたのは2本の魔法の杖

 

「オレンジと青色どっちがいい照れ??

 

と聞かれ、

選んだらまずはプレイルームから椅子がある部屋まで移動して。。。

 

「見ててよ~ウインク

っていうから何するのかと思ったら

 

「チチンプイプーイ・・・ピッ(魔法の杖使ってうがいするコップにタッチ)

ほーら、水が出てきたね~キラキラキラキラ

 

「もう一回行くよ~照れ

チチンプイプーイ・・・・ピッ(再び魔法の杖を使ってうがいするコップにタッチ)

 

ほーら、今度は水が止まったね~!!

魔法の杖すごいね~やってみる爆  笑!?

 

私 「わはは!!何それ笑い泣きスゴ」

(本当は私がやらせてもらいたかったけどそこは大人だから我慢w)

 

そうすると、警戒しながらも子どもは座るんですね~!!

 

ってっきり押さえつけたりするのかと思ってたから尚更関心うずまき

 

マジで私もやらせてもらいたかった(笑)

(それだけなんだか子ども心くすぐられる感じだった)

 

その後、椅子に座った体制から寝っ転がるまでがまた難関ですよねDASH!

 

どうするのかと思ったら!!

 

でました~!!

 

勇気の鈴が~りりんりーん♪

(↑歯科衛生士さんはそんなこと言ってない)

 

キラキラキラキラキラキラアンパンマン人形の登場~キラキラキラキラキラキラ

 

「わぁ~びっくりアンパンマごろーんできるの~!?すごーい爆  笑

「やってみるウインク!?

 

はい、イチコロ~ニヒヒ

見事に寝っ転がるのも成功~キラキラキラキラ

 

歯科衛生士さんスゲ~!!

そして、大人から見ると茶番なのに

 

素直にやる気になる子どもチョロイ~(笑)

可愛い~(笑)

 

と、本日はここまでで終了DASH!

 

よく出来たことを褒められ、

頑張ったご褒美に好きなお土産までもらい

非常に満足して帰りました(笑)

(いや、ここまで何にも治療してないんだけどねw)

 

※基本的には4歳から治療を始められるように目指すらしく、それまではフッ素を塗ったり

虫歯がある場合はそれ以上悪化しないように指導や定期的な検診をやっていくそうです。

 

いやー、お見事!!

ここまで時間かけて慣らしてくれるなら

将来も歯医者嫌いにならずにイケるかもキラキラ

 

実際長女も歯医者さん終わってからも

 

「歯医者さん行く~DASH!

 

と言い出すことがしばしば

仕上げ磨きも上手にさせてくれるようになったし。

 

いいことずくめですね

 

次回の予約は来月。

次は本格的に治療の椅子に座って

奥歯の溝が虫歯にならないように白いやつ付けるそうです

 

そんな感じになるか楽しみだな~デレデレ

またブログにあげるので来月どんな感じになるかお楽しみに~ルンルン

 

最後まで読んでくれた方キラキラ

ありがとうございますハート

明日も楽しい1日になりますように

おやすみなさい~