能美あずさの『おうちでアロマ』沖縄ママの子育て応援ブログ

能美あずさの『おうちでアロマ』沖縄ママの子育て応援ブログ

沖縄の宜野湾市のおうちでアロマの講座を開催。子連れでも気軽に。繋がりを大切に。ママと子どものための習い事。

子どもの夜泣きも無くなりますように。の気持ちも込めた風邪ブレンドオイルづくりでした。

 

 こんにちは、能美あずさです♪

さてさて、今日は今月の自宅講座が終わって参加者の方の感想と一緒に今回は私のアツい思いも語らせていただこうと思います♡

先日の記事はコチラから⇒

”夜泣きもどうにかしたい”⇒ラヴィンツァラもブレンドしてもらいました。いい結果が出ますように。

 

 

 

今回、初参加のSさん♡の感想から紹介しますね(^^)/

 

 

↓↓↓感想はコチラ↓↓↓

 

f:id:azusa61729:20170822133739p:plain

 

夜泣きに困っているっていうお話を風邪ブレンドオイルを作りながらしてくれました。 

もう一人の参加者のママからも、

「うちも保育園入れてからしばらくして、夜泣きありました~」という先輩ママからの経験談も。

 

保育園に少し慣れてきてお子さんもきっと今色んなストレスがかかってきてるんでしょうね。

小さい体で頑張ってるんだなーきっと。

でも夜泣きが続くとママも体力的にきついですよね~。

 

アロマはメンタル面へのアプローチ大得意です!(^^)!

今回、精神的にも落ち着かせて安眠に導いてくれるラヴィンツァラもブレンドしてもらいました♪

もちろん、風邪の症状にも活躍する精油です~。

 

我が家でも一番活躍している精油!(^^)!

 

ママもリラックスしていい香りをかぎながらのんびり付き合っているときっと気づいたらお子さんの夜泣きも落ち着くと思いますよ♪

 

医者任せにしない覚悟を決めると、先生への質問の内容だって変わってきます

そして、今回感想をご紹介したSさん。。。

 

まだお子さんが1歳前で、少し前に保育園に通い始めてから頻繁に風邪をひいて体調管理に四苦八苦しているとのこと。

 

分かります。

抵抗力が弱いうちは仕方がないとはいえ、子どもが体調崩すとママは心配。

 

どの程度で病院へ連れて行けばいいのか?

計ってみると熱が40℃!?見た目結構元気そうだけど本当に大丈夫!?

鼻水に咳に長引いてずっと薬飲んでる。。。

 

今回は、二人の悩みが共通していたこともあって精油のアロマの知識だけではなく。

 

なんでその症状が出るのか?

熱って何のために出るの?

咳や鼻水の役割って?

病院に行くタイミングと必要性

お薬との付き合い方

 

このあたりにも踏み込んでお話しさせてもらいました!(^^)!

 

大事なのは精油を使いこなせるようになることじゃないんですよね!!

必要なのは病院任せにして薬だけに頼るんじゃなくて、

 

自分の目でみて、

何が必要で、

何が必要ではないのか、

自分の責任で判断できるようになることです。

 

そうする覚悟をしっかり決めたうえで病院は受診する。

そう決めるとお医者さんへの質問の内容だって変わってきます。

 

「先生、今回診断は何ですか?」

「おそらく風邪でしょう。お薬出しておきますね」

「先生、このお薬は何に効くんですか??」

 

実際訪ねてみると”とりあえず”で出してる薬が結構多いんですよね~!!

あとは「予防でだしておきます」

 

なに!?予防って(笑)

 

抗生剤も以外に場当たり的にこれ飲ませて~

効かなかったら次はこの抗生剤飲ませてみて~

 

で、「とりあえず様子見てみてくださいね」

 

何とりあえずって(笑)

 

ずっと薬飲ませてるのに全然治んないじゃん~!!

ってこともしばしば。

 

あ、でもお医者さんにもよりますよ!(^^)!

お薬は必要な時もあるので、あまり不信感を抱くのは良くないですが。

 
だからこそママの判断力が必要なんですよね。

 

私も以前は、出されたお薬をとりあえず飲ませていました。

だって、先生がそう言うんだもん。

私は医学的な知識がないし。

 

自分の身体ならまだしも、

自分よりももっと大切で。

それにまだまだ弱い。

我が子のことなら尚更。

 

大事を取ってリスクは回避すしようとするのが当たり前。

 

でも、ある時ふと思ったんです。

子どもの体調不良を観察していて。

 

「あれ?なんか薬を飲ませているのが悪循環になってる感じがする。。。」

 

うちの子も中耳炎も頻繁にかかってました。

保育園に通っているのでもちろん沢山色んな菌やウイルスに感染してきます。

それでも「こうやって抵抗力つけていくんだから」

そうやってとりあえずお薬飲ませて対処療法でどうにかする。

 

腸内の環境が3歳ころまでに決まることを知って焦ったわたし。

 

そうすると抗生剤をのむことも多いんですよね。

 

以前は知らなかったけど抗生剤って、腸内のいい菌も一緒に殺しちゃうんだって。

 

人間の体調とか、風邪のひきにくさとか、いろんな体調面って腸内細菌がとても大事だということは最近結構メジャーになってきてますよね!!

 

全ては腸内の環境次第。

 

それなのにその腸内最近ってだいたい3歳ごろにはほぼ決まるっていうじゃないですか!!

 

あせる私。

え、あと半年くらいで3歳なんだけどもう決まっちゃうの??

 

でも、子どもの様子を見ていると明らかに腸内環境乱れてるよな。。。

って思ったんですよね。

 

なんだか風邪ひく頻度が多くなってきている気がする。

 

お薬には極力頼りたくない( ;∀;)

どうにか他の方法はないのかな??

 

そんな状況で活用し始めたのがアロマテラピーでした。

 

今思うと、ほんとうにあのタイミングで勉強し始めて良かった。

もしアロマが無かったら今どうなってたかな~って思います。

 

このあたり、アロマを生活に取り入れて我が家がどうなったか次回紹介しますね(^^)/

 

長くなったので今日はこのあたりで♡

 

 

*----------------------*

《頑張るアナタの為のアロマクラフト講座》


 
【日時】9月9日(土) 10:30
 
【場所】 現在検討中。宜野湾か浦添予定
 

【内容】風邪対策用のジェルづくりをしよう

 

皆さんはお子さんの、自分自身の体調管理ってどうしてますか??
特に保育園通いのママはここ数か月お子さんの体調不良に頭を抱えている(;´Д`)
なんて方も多いんじゃないでしょうか??

咳、鼻水。そして発熱。。。
翌日は休ませたほうがイイかな。。。
でも自分の仕事もあるし。。。

念のため早めに病院へ。
酷くなる前にお薬を飲ませよう。
そして夜中我が子の様子が気になってしまい、続く睡眠不足。
我が子が良くなったと思ったら自分が体調崩しちゃって。。。

こんな出来事はお子さんが小さければザラですよね!!
お疲れ様ですみんな~!!

そんなママに朗報です!!
アロマで体調管理、格段に楽になりますよ!!

【こんな貴女におすすめです】


・保育園に通わせてるワーキングママ
→風邪をひいても病院通いの回数が格段に減ります!!お金も時間も節約に♪


・出来るだけ不必要なお薬は使いたくない。
→大丈夫です!!確実に薬を飲ませる回数減ります。お薬以外の手段があると安心ですよね


・アロマで風邪予防?何それ?
→実はアロマって香りを嗅ぐだけじゃないんですよ~。生活に役立つアロマクラフト教えます(^^)/

精油の知識やアロマクラフトのレシピ。
濃度の計算の仕方などについても詳しくお伝えします(^^)
一緒にお勉強しながら日常で役立つアロマのお話を一緒に楽しみましょう♪

 

【詳細&申し込みページ】

https://www.reservestock.jp/events/210140
 

 


*----------------------*